Yukolog

ピアノ弾き横路裕子のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

DUO RECITAL 高瀬真由子×横路裕子

🎶DUO RECITAL 高瀬真由子×横路裕子🎶








ヴァイオリ二ストの高瀬真由子ちゃんとのデュオリサイタルです。(ソロもあります。)
真由子ちゃんとは今までたくさん共演してきましたが、こういうがっつりソナタばかりやるのは初めてです。

バッハ、ベートーヴェン、ブラームス…こてこてのドイツものばかりですが名曲ぞろいです。お時間ありましたらぜひ来ていただけたら嬉しいです☺

4月16日(土)14時 銀座 王子ホール
4月23日(土)14時 札幌 奥井理ギャラリー

※両公演共残席少なくなっております。

プログラム

ベートーヴェン/ ピアノとヴァイオリンのためのソナタ 第1番 ニ長調 作品12-1

J.S.バッハ / 無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ 第2番 ニ短調 BWV1004より シャコンヌ (ヴァイオリンソロ)

ブラームス/ 主題と変奏 ニ短調 作品18b (ピアノソロ)

ブラームス/ ピアノとヴァイオリンのためのソナタ 第3番 ニ短調 作品108

スポンサーサイト

PageTop

クラシックのつどい



2015年11月4日、コムウェル様主催
『クラシックのつどい』に出演させていただきました。
共演はフルートの栗原希ちゃん♪

コムウェル様は冠婚葬祭の企業ですが、今回はそちらのブライダルサロンHANA様のウェディングドレスを着させていただいての演奏でした✨





希ちゃんは白のかわいいドレス、私は赤のベルベットのドレスでした。

こんな長いトレーンのドレスを着て弾くのは初めて!身動きがうまく取れないので座るときなど介添えさんつきという贅沢(笑)


私はドビュッシーやリストのソロ曲、デュオではフォーレやジュナンのしっかりクラシックから、坂本龍一、日本の歌など、幅広いプログラムで1時間半の演奏でした。

画家築山洋子さんの絵も、会場に華を添えてくださいました。

お集まりいただいたたくさんのお客様、コムウェルの皆様、ありがとうございました☺

素敵な衣装を着させていただいたHANAさんのホームページは
こちら

ブログでも紹介されています
コムウェルスタッフさんのブログは
こちら



…余談ですが、この前日の夜、キーボードが足の甲に落っこちてきて強打。腫れて靴もはけないくらい痛かったので、長いドレスだったのをいいことに実は裸足で演奏していました😅
















PageTop

妙なる時間 米沢公演

2015年10月30日と31日に、山形県米沢市にて
『妙なる時間(たえなるとき)』
の公演がありました。
6月に東京で行った公演の再演です。
フランスの近代音楽をサロン風にお届けするコンサート。今年はヴェネチアがテーマでした。



共演者は

築地咲野(ソプラノ)
稲葉由紀(フルート)
御子柴千夏(ヴァイオリン)
藤本睦美(ハープ)
佐藤慈成、横路裕子(ピアノ)


場所は昨年に引き続き、カフェハウス パウゼ さん 🏠

木造のかわいらしい建物で、天井を抜ける音がとても弾いてて心地よい空間です♪
そして音楽好きのマスターの淹れるコーヒーが本当に美味しい♡









コーヒーを飲みながらお客様にもゆったり楽しんでいただけたのではないかと思います☕️

お客様、マスターの志賀さん、ありがとうございました😌


米沢では、昨年は米沢牛のすき焼きをいただいたので、今年はしゃぶしゃぶを♡
(生肉の写真しかない💧)
















PageTop

2015 JASTA STRING SEMINAR

7月31日~8月3日まで、
『2015 JASTA STRING SEMINAR 八ヶ岳麓』に伴奏ピアニストとして参加させていただきました🎶




小さいお子さんから高校生まで、ヴァイオリンのレッスンの伴奏を担当させていただきました。

おいしい空気の山の中で、素晴らしい先生にレッスンを受けて、こどもたちのきらきらした表情をみて、私も新鮮な気持ちになりました。

個人レッスンだけでなく合奏の時間もありました。
ピアノの子たちは、こうやって小さい頃から皆で合奏したり、合宿したりという機会がないので、すごくうらやましい!

ピアノをやっている子たちはどうしても孤独にピアノを練習するのみになってしまいがち…
こういうふうに
同じ年代同士で合宿したり、他の子のレッスンを聴講したり、他の楽器とアンサンブルしたりする機会が、小さい頃からあればいいのに、といつも思ってしまいます。


PageTop

6月のコンサートのお知らせ


6月14日(日)

「妙なる時間」(たえなるとき)

毎年恒例となっている、フランスの近代音楽をお届けするサロンコンサートです♪今年はヴェネチアをテーマにした作品を中心に、朗読も交えながらお届けします。

~ヴェネツィア!古の栄華と現在が交差する、時の十字路。かつてアーンが催したというゴンドラ上の音楽会、迷路で出会う道化たちに思いを馳せて…。~

場所
代々木の森「リブロホール」にて
13時~ /16時~
全自由席 2500円

ソプラノ 築井咲野
フルート 稲葉由紀
ピアノ 横路裕子、佐藤慈成
ハープ 藤本睦美
ヴァイオリン 御子柴千夏

プログラム

アーン:「エステ家のベアトリーチェの舞踏会」、「ヴェネツィア」より
フォーレ:「マスクとベルガマスク」より
ストラヴィンスキー:「プルチネラ」より
フォーレ:舟歌 第6番

ほか



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。