FC2ブログ

Yukolog

ピアノ弾き横路裕子のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

今さらですが10月を振り返る

すっかりブログから遠ざかってしまっていました。
訪問してくださってた方には失礼しました。


今さらですがもう一カ月以上も前のことですが!無事にツアーとその合間にあったコンサートが終わりました!


デュオリサイタル
倉敷公演、札幌公演

倉敷は昨年に引き続き「はしまや」さんでのコンサート。あたたかい木のぬくもりの中での演奏はとっても気持ちよかったです。
札幌は今年はキタラでした。地元ですし一番色々と身構えてしまう環境でしたが、ツアーの最後らしく終えることができました。

お越し下さったお客様と関係者の方々に感謝申し上げます。
各方面からいただいた暖かいお言葉や、色々な種類のご意見、しっかり受け止め、今後につなげていきたいです。
しばらく間はあくかもしれませんがまたいつかデュオの演奏をお聴きいただければ幸いです。


ツアーの合間には倉敷、札幌で病院コンサートや老人ホームでの演奏もさせていただきました。
弾いてる最中のみなさんの雰囲気や表情、終わったあとにかけていただく言葉、
色々とぐっとくるものがあって、人生考えさせられる場面もありました。
もらい泣きまでしてしまって笑
本当にありがとうございました。

10月末には 定山渓温泉 ぬくもりの宿 ふる川 にて、コンサートもさせていただきました。
こちらは前書きましたが、私が大好きなお宿で、ご縁があって演奏させていただくことになりました。
こちらもとてもいい時間を過ごすことができました。

ありがとうございました!


今年も早いものであと一カ月ですね。
12月は慌ただしくなりそうだけど、年末にある、大好きな秦基博さんの武道館ライブと、年末年始帰省を楽しみに乗り切ります!!





スポンサーサイト

PageTop

ロストック同窓会in名古屋

ロストックで勉強して日本へ完全帰国した友人たち、いま一時帰国中の友人が名古屋に集結しました。
関東方面、関西方面、愛知県組が参加ということで、真ん中?らへんをとって、名古屋にて。


われわれ関東組、車にて向かいました。
名古屋って車で行くと遠いのねえ!私は乗ってただけですが。


途中の浜名湖。
浜名湖


名古屋城で待ち合わせてそのまま観光、でしたが、
久々の再会に興奮して、名古屋城あんまりちゃんと見た覚えがありません


名古屋城


夜は食べ飲み。

私の素を出せる、一番自然体でいられる仲間たちです。
あんな話やこんな話は、この人たちの前でしかできないですから笑


集合




7月は他のロストック関東組や一時帰国中の友人と久々に集まったり、一緒に来年のコンサートへ向けての練習があったりして、いまだにつながりが強いです。

今や日本中にちらばり、勉強した時期もみなばらばらなので、なかなかロストック同窓生がみんないっぺんに集まるのは不可能ですが、
年に一度は日本のどこかに旅行兼ねて集まれたらいいね、という感じです。


先月末からロストック組に限らず久々の再会が続いており、たくさん笑ってパワーもらいました。
8月も乗り切るぞおー










PageTop

コンサート終了

もう一週間たってしまいましたが、

7月11日に日本橋三井タワーでおこなわれたアトリウムコンサート

『日独文化交流150周年に寄せて Berlin 珠玉の響き
ベルリンフィルハーモニー管弦楽団 主席クラリネット奏者ヴェンツェル・フックス氏を迎えて』

が無事終わりました。

7.11


ヴェンツェル・フックス(クラリネット/ベルリン フィルハーモニー 主席)
松崎 敦子(ヴィオラ/キール市立歌劇場オーケストラ 副首席)


諸事情によりもともと企画されてたコンサートが中止になり
急に決まったこの公演。


準備期間は2週間もなく、準備するのにもう必死でしたが笑

本番は楽しく終えることができました。

モーツァルトのケーゲルシュタットトリオ、シューマンの幻想曲集、日本の曲、ブルッフの8つの小品、等を演奏しました。

こんなに素晴らしいお二人と共演できて、とても幸せな時間でした



もうひとつ
7月15日に川崎市の津田山茶寮にて
2つコンサートがありました。

1部は【0歳からのコンサート~『お星様のメロディー』~】

お客様はお母様とちいちゃな赤ちゃんやお子様たち!
まあかわいいのなんのって。
アウアウ、ワーワーいってる子たちも、不思議と演奏が始まると、こちらをガン見して大人しくなるんですよね。

2部は【ティータイムコンサート ~『弦の響きに癒される午後のひととき』~】

こちらは大人の方たちへ。


共演は先日もご一緒させてもらったヴァイオリニストの高瀬真由子ちゃん

7.15


どのコンサートも、ご来場いただきましたお客様、どうもありがとうございました



毎回違う環境と雰囲気で、違う時間のパターンで、違う奏者と、違う曲で、違う楽器で、違うお客様の前で、演奏する。



どんな小さなコンサートでも大きなコンサートでも、
毎回毎回たくさんのことを勉強し、反省します。


本当に難しいけれど、やっぱり、楽しいです。














PageTop

ピアノ伴奏法講座

静岡音楽館AOI主催の「第6期ピアノ伴奏法講座」の受講生となりました。

この講座は静岡音楽館AOI芸術監督野平一郎先生による「アンサンブルができるピアニスト」を養成する講座です。

ピアノの野平一郎先生、チェロの向山佳絵子先生、クラリネットの横川晴児先生 に、
7月~12月(8月を除く)毎月2日間、アンサンブルのレッスンを受講します。

公開ですので、お時間、ご興味ある方は、ぜひぜひ静岡まで聴きにいらしてください!
私は去年わざわざ静岡まで聴きに行き、これは受けたい、と思って今年応募した次第です。



詳細はコチラ↓

静岡音楽館AOIのホームページ


第6期ピアノ伴奏法講座の詳細のページ


聴講生募集のページ




毎月違う受講曲に、自分のコンサートに、・・・  
2011ねん後半は試練多き半年になりそうです。
ここ最近もパンク寸前にありますが、頑張ります


仕事をしながら演奏活動や勉強をすることって本当に大変。
時間を有効に使わなければ。


まずは、趣味の「夜更かし」をやめること、晩酌をほどほどにすること、早起きすること… それだけで私ずいぶん時間が出来ると思うんだけどな


PageTop

季節をたのしむ

北海道出身なので、梅雨というのは18歳で上京したときに初めて経験しました。
なかなか晴れない、湿気がすごい、敷布団や調理用の木べらにカビがはえ、
もう東京なんてヤダ!!!!と気が滅入ってた覚えがあります。



ドイツでもこんな湿気はなかったので、このじめじめは未だになれませんが、
この時期しか楽しめないものを楽しむことにしました。


あじさいを見に、わりとご近所の、川崎市 妙楽寺 に行ってきました。


あじさい5


満開になるのは来週あたりかな・・・


あじさい1



あじさい2



あじさい6



あじさい3


あじさいからは憂いを感じます。
なんかため息が出てしまう、けど気持ちが安らぐ。不思議です。



・・・・・・・



食のたのしみも。


母から先日たくさんホワイトアスパラとグリーンアスパラが送られてきました。
今日はホワイトアスパラ残りの数本。
はじめて天ぷらにしてみました。


アスパラ


オーブンでやいたり茹でたりと色々試したけれど、
天ぷらが一番美味い!! うまみがギュー、です。



それと、去年の今頃、梅酒をつくったんです。
3カ月経った時点で一度試飲をしましたが、それ以来手をつけないでいました。
一年たったから、そろそろちょっとずつ嗜もうかな、と。


梅酒



ああ、これも美味い!!
前よりもグンと深みが増した感じ。


去年は普通にホワイトリカーと氷砂糖で漬けたけれど、
日本酒漬けとか、カンパリ漬けとか、ハチミツとか、色々試してみたい。
新しく漬けるのは、また来年かなあ~






PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。